“はじめて” から
始められるICT教育

master study
登録ページ

master study とは

明日の授業で使える
先生のための
総合プラットフォーム

「忙しくて、ICT授業の準備に時間を割けない」
そんな先生の声から、master study は生まれました。
まずは無料でお試しください。

授業ですぐに活用できる
様々なテンプレートが揃っています

  • <Google Jamboard>
    10より大きいかず_ワークシート①

  • <Google Jamboard>
    2年生のかん字_ワークシート①

  • <Google スライド>
    三角形と四角形_提示資料①

  • <Google Jamboard>
    表とグラフ_ワークシート①

  • <Google フォーム>
    ごんぎつね_ワークシート①

  • <Google スライド>
    天気の変化_提示資料③

掲載コンテンツサンプル

  • 授業テンプレート

  • Google for Education 解説動画教材

  • ICT授業のはじめかた

  • できる Google for Education 解説動画

遂に、できるシリーズから
「校務改革の実践ガイド」が誕生!
校務の負担を軽減する
アイディアが満載!

ベストセラー できるシリーズ「できる Google for Education 活用事例集 特別版」

master study 基本契約プラン
ご契約者限定! 著者による解説動画も随時掲載中!

授業での活用実践編に続いて、Google for Education を用いた先生の校務改革の実践方法を具体的な事例と共にお伝えする特別冊子です。

  • 授業活用事例集
  • 基本契約プラン限定校務改革実践ガイド

master study に掲載の
テンプレートの具体的な活用方法を、
子どもたちの学年・学習活動例とあわせて
ご紹介しています。

まずはFreeプランへ申し込む

基本契約プラン限定

授業だけではなく、実践的な校務への活用を
網羅した、
非売品の特別冊子を
データでご提供いたします。

まずはFreeプランへ申し込む

お役立ちコンテンツも充実

テンプレート200種以上、
動画50種以上など、
様々なコンテンツをご用意しています。

※ Freeプランでもコンテンツの一部をご利用いただけます。

授業テンプレート

教科書に準拠したテンプレートなど、明日の授業でそのまま活用いただける教材テンプレートです。

「できる」シリーズ最新版書籍 連携コンテンツ

できる特別冊子(非売品)の書籍データや、学校現場を支援する講師が書籍をベースに解析した動画をご覧いただけます。

会員限定のライブセミナー

毎月2回以上開催する、ICT教育に関わる各種トレンドをテーマとしたお役立ちセミナーの受講が可能です。
アーカイブから、何度でもご覧いただけます。

Google for Education
解説動画教材

Chromebook の使い方、デジタルツールを使う上での注意点など先生の代わりに児童・生徒にお伝えする動画集です。

ICT授業のはじめかた

ICT授業をはじめる前に、何をどう使っていいのか不安をお持ちの先生にむけた手順書をご用意しました。

端末の
運用・管理コンテンツ

運用・管理に役立つヒントや、管理職・保護者へ向けたフォーマットを各種ご用意しています。

活用シーン

ICT授業の実施を目指し、まずは
Google for Education の虎の巻を確認

  • ICT授業へむけてまずは何から始めればよいかわからない先生に
  • ここだけは押さえたい授業でのICT活用へ向けた手順書・虎の巻を掲載

デジタル教材や授業の準備に

  • 学年別、科目 単元別で授業で使えるICTテンプレートが使い放題
  • ICTを使った授業をどうはじめたら良いかわからない先生、ICT授業の準備の時間を確保できない先生に
  • 教材テンプレートをコピーして利用するだけ

児童・生徒へのデジタルツールの
利用教育に

  • デジタルを利用する際の注意点
  • Chromebook の起動や片付け方に至るまで
  • 先生にかわって、お伝えする動画集を掲載
  • 授業で動画を流すだけ

プラン比較表

Freeプラン

0円

基本契約プラン

年間 2,970円(税込)

※企業向けの方の金額:6,600円(税込)

授業で使う
授業テンプレート (一部)
児童・生徒向け動画教材 (一部)
先生が学ぶ
ICT授業のはじめかた (一部)
セミナー (一部)
テンプレートを使った授業実践法 (一部)
アプリ別操作動画 (一部)
「できる」書籍データ
授業活用事例集
校務改革実践ガイド
端末の運用・管理
運用いろは集
管理者向け運用チェックリスト
保護者向け説明資料集

※基本契約プランは、下記Freeプランへの登録後にお申し込みいただけます。

ご利用までの流れ

テンプレート集のご利用には、Google Workspace for Education もしくは 個人用の Gmail アカウントが必要です。
学校や自治体発行のアカウントでご利用の場合には、管理者側の設定で「外部からのファイル共有をオン」にしておく必要があります。
本サイト上の動画の閲覧は、インターネットブラウザから行うことができます。

ブラウザ 以下のHTML5 プレーヤーで h.264 MP4 動画が再生可能なブラウザ
・Google Chrome 30 〜
・Firefox 27〜
・Internet Explorer 11〜
・Microsoft Edge
・Safari 9〜
モバイル / タブレット ・Android バージョン (Lollipop) 5.0〜
・iOS バージョン 9.3.5〜
  • 下記フォーム
    よりお申込み
  • 登録内容確認
  • ご利用情報
    メール送信
  • ご利用開始

※基本契約プランは、下記Freeプランへの登録後にお申し込みいただけます。

master study Freeプラン
お申し込みフォーム

    所属先の正式名称をご入力ください

    学校や自治体様にて発行されたメールアドレスをご登録の際は、
    ドメイン指定受信にて「@street-smart.co.jp」からのメールを受信可能に設定の上、ご登録ください。

    半角数字で入力してください

    master study 利用規約

    よくあるご質問よくあるご質問

    Q全てのコンテンツを無料で利用できますか?詳細

    A

    Free プランにご登録いただいた方は、一部のコンテンツを無料で利用することができます。

    Qテンプレートを授業内でそのまま利用することはできますか?詳細

    A

    はい、可能です。マイドライブにコピーしていただいたものをそのまま利用することができます。

    Q児童や生徒に Chromebook の基本操作を伝えたいと思っています。Google for Education 解説動画教材を授業内で映写してもいいですか?詳細

    A

    はい、問題ありません。master study のサイトにログインしていただければ、児童・生徒に向けて動画をいつでも授業内で映写することができます。

    QChromebook をはじめ、ICTの操作に自信がありません。授業内でICTを活用できるか心配です。詳細

    A

    ご安心ください。「ICT授業のはじめ方」として、授業でICTを活用するための手順書もご用意しています。

    その他のサービスや
    書籍のご紹介

    Google 教育者認定資格セミナー

    Google が教師個人に向けて発行する認定資格の取得を目指した、オンライン取得セミナーを開催しています。この資格を取得することで、校務や授業において Google for Education を活用するスキルがあることが明示されます。

    詳しくはこちら

    できる Google for Education
    コンプリートガイド 導入・運用・実践編

    Google for Education の導入から実践まで、教材の作成方法や授業での活用方法も具体的にまとめたお役立ち書籍です。

    詳しくはこちら

    できる Google for Education
    解説動画集

    GIGAスクール構想に対応した第1版「できる Google for Education 」を、動画で詳しく解説します。Google for Education の操作・活用方法を動画を見ながら把握することができます。

    詳しくはこちら

    Google for Education
    初期設定と年度末整備のパーフェクトガイド

    管理コンソールの操作や推奨設定ポリシーなど Chromebook をはじめ、Google for Education を導入してから利用開始するまでの全設定ステップを完全網羅しました。また年度末に行うべき整備方法も解説しています。

    詳しくはこちら

    授業や家庭学習に役立つ
    クロームブックの教科書

    Chromebook の基本操作を画像付きでまとめた書籍で、はじめて Chromebook を触る方にもわかりやすい構成です。生徒や保護者への配布資料として、導入後のスムーズな利活用の促進を支援します。

    詳しくはこちら

    Education通信

    GIGAスクールや、Google for Education に関する最新情報をお届けしています。ぜひご覧ください。

    詳しくはこちら