無料 Google for Education 共催 ハンズオンセミナー

初めての導入でも失敗しない
”学校法人・教育委員会向け” ハンズオンセミナー
G Suite for Education と Chromebook の管理方法

次の方におすすめ
教育委員会のICT運営者 学校のICT管理者
  • Chromebook を導入してICT化教育を進めたい教育委員会のICT運営者、学校のICT管理者の皆様
  • Chromebook 管理( Chrome Management Console )を一度も触ったことがない方・実際に触って体験してみたい方
日程
開催日調整中
受講料
 無料 
参加受付
受付前

セミナー・イベント概要

【学校法人・教育委員会向け】G Suite の管理コンソール・Chromebook 管理を体験!

seminar_itadmin01

教育現場へ急速なICT化の波

何から手をつけていいかわからない、Chromebook が教育現場に選ばれるわけ、生徒と教師の安全な利用環境を管理者側で一括管理。どんなインターフェースなのか、どういった設定が可能なのかを Chromebook をつかったハンズオン形式のセミナーで実際に体験!

  • seminar_itadmin02

    圧倒的な起動速度だから
    選ばれる Chromebook

    グローバルな社会で生き抜く力を養う為に、教育現場でのICT化は必須となりつつあります。 海外の多くの学校では授業中、ノートの代わりに Chromebook を開き、先生からの課題についてインターネットを使って情報を検索し、クラスメートとの意見を共有し合います。 Chromebook はその起動性のよさから授業をスムーズに進められる為、多くの学校でインターナショナルに選ばれています。また、Chrome OS はライセンスも無料、また自動更新される為、面倒な管理はほぼ必要ありません。インターネット端末としてシンプルなハード構成により低価格で、学校単位での大量導入でも驚くほど低コストです。

  • seminar_trans_sec1_item03

    効率的に学習を進める為の
    G Suite for Educaiton

    授業やクラブ活動をはじめ、保護者や行政対応など教職員の業務は近年多岐にわたり、その業務時間が問題視されています。 G Suite for Education には多くの企業様が業務効率化を実現しているカレンダーやドライブなどの機能サービスに加え、Classroom という Education に特化したサービスも具わっています。これらは教職員の業務効率化のみならず、生徒にとっても学習を効率的に進める手助けとなります。 今回のワークショップでは、これらのサービスを教師や生徒が安全に利用するための管理者側の制御やベストプラクティスをハンズオン形式でご紹介します。

  • seminar_itadmin04

    Chrome 管理コンソールで
    簡単に詳細な一括管理

    一括導入した複数の Chromebook を、管理者が簡単にクラウドを通じて一括管理できます。例えばこんな管理が簡単にいつでもどこからでもクラウド管理できます。
    Chrome 管理コンソール上で、インターネット上であればいつでも実施・適用を一括で行えるため、余分なオンサイトでの対応や事前設定(キッティング)が不要となり、管理コストを3年間で約6分の1程度にまで削減することが期待できます。
    Chromebook をインターネットを介していつでも制御することが可能となります。

セミナーは
Google との共催で開催

インターネットのリーディングカンパニーである Google と共催という形にてセミナーを開催させていただきます。

セミナープログラム

12時30分
受付開始
13時00分
Chromebook と管理コンソールについて
13時10分
ハンズオン第1部
G Suite 利用開始のセットアップ
 
休憩
15時30分
ハンズオン第2部
運用ポリシーに応じたセットアップ
17時00分
運用後の管理操作について
閉場

※セッション時間の内約・内容はあくまで予定です。予告なく変更になることがあります。

seminar_itadmin05
教育現場で Chromebook と G Suite の利用を開始するにあたって、管理者としてまず何をしなければいけないのか、どういった管理ができるのか、実際の操作画面を使ってハンズオン形式でお伝えしてきます。
seminar_trans_sec2_item02
全生徒数の Chromebook を導入した場合、その1台1台に設定を行うのは管理者としても大変な作業です。 Chromebook 管理コンソール( Chrome Education License )ではオンラインで複数の Chromebook を管理することが可能です。 Chromebook 内で出来ることを先生と生徒それぞれ分けて設定したり、万が一、 Chromebook を紛失した場合でも端末を無効化にするなどオンライン上で簡単に制御することが可能です。実際に Chromebook の管理画面に触れて頂きながらご紹介していきます。

講師プロフィール

講師
上原 玲 株式会社ストリートスマート

G Suite の豊富な機能知識を活かし大手企業を中心としたトレーニング実績がある。
又、強みでもある英語でのトレーニングは企業の海外拠点や留学生など幅拾いユーザー層から支持されている。

講師
山内 千史 株式会社ストリートスマート

これまで多くの企業・学校へのトレーニング実績をもつ。「ツール機能の持つ意図を明確にしてわかりやすく伝える」をポリシーとして、利用ユーザーの実現したいことに寄り添ったトレーニングに定評がある。


MasterAppsより皆様へ

年間200社以上の企業様に G Suite の導入支援をさせて頂いた結果、「 G Suite が向かない会社などこの世にない」と断言できます。それは教育現場においても基本的には同じだと考えています。誰もが願う、業務の効率化、そしてより充実した生徒とのコミュニケーションを実現できる「 G Suite for Education 」「 Chromebook 」を、1校でも多く活用して頂きたい、と思っています。 初心者でも理解できるように丁寧な説明が、ご好評頂いております。是非、皆様のご参加をお待ちしております。

セミナー会場の詳細・アクセス

セミナー詳細

主催
株式会社ストリートスマート
共催
グーグル・クラウド・ジャパン合同会社


–>

セミナーのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
受時時間:平日10:00~18:00
学校名・団体名

学校や教育機関向け内容の為、同業他社・個人・企業のご参加はお断りしております。
あらかじめご了承ください。

ご担当者名
メールアドレス
電話番号
その他・お問い合わせ