アンコール開催 Google 認定パートナーによる

「できる Google for Education」無料オンライン解説セミナー<Live配信>

次の方におすすめ
書籍「できるGoogle for Education」 の内容をもっと深めたい方 緊急時におけるG Suite for Education を使った授業や学習の可能性を知りたい方
デジタルツールによるこれからの新しい学びに興味がある先生 Google for Education の操作や活用方法を学びたい方
  • ・Google for Education を活用した授業を行われる、もしくはその予定のある先生
  • ・公立、私学学校におけるICT推進責任者
  • ・教育委員会におけるICT導入責任者・情報推進責任者
日程
未定
受講料
無料
次回開催
未定

無料オンラインセミナー概要

「できる Google for Education」を徹底解説

累計7,500万部超えのできるシリーズ「できる Google for Education クラウド学習ツール実践ガイド」を教材に、
Google 認定パートナーのトレーナー講師陣が解説を行う無料オンラインセミナーです。
各種アプリの操作方法や活用Tipsと共に、最新の情報や少し踏み込んだ内容まで、
数週に渡りLIVE配信でお伝えしていきます。
書籍をお持ちでなくとも問題ございません。お気軽にご参加ください。

  • seminar_itadmin02

    「できる Google for Education」を 教材として構成されたプログラム

    2019年10月に発行された「できる Google for Edcuation クラウド学習ツール実践ガイド」を教材に、各種アプリケーションの操作や手順について、実際の画面を用いて改めて丁寧にお伝えします。また、書籍の中ではお伝えしきれなかったTipや、最新のアップデート情報なども解説。お手元にある書籍をもとに Google for Education についてより深めていただけるセミナーです。

  • seminar_trans_sec1_item03

    Google 認定パートナーがこれまでの実績とノウハウをもとにわかりやすく

    これまで多くの学校や自治体へ、数多くの研修を実施してきた Google 認定パートナーのトレーナー講師だからお伝えできる、教育現場における Google for Education の具体的な活用シーンや課題解決方法、また安全にご利用いただくための管理・運営方法について「できる Google for Education」を教材に、わかりやすく解説いたします。

  • seminar_itadmin04

    非常時でも「学びをとめない」無料のオンラインセミナーを開催

    現在、コロナウィルスにより多くの学校で休校措置がとられていますが、このような状況下にこそデジタルツールを活用し、生徒の「学びをとめない」取組みが重要だと考えています。そこでまずは、先生方へ向けて Google for Education の操作や活用方法を全14回のプログラムでライブ配信にてお届けいたします。毎週1〜2つのアプリケーションをピックアップし、その特長と活用方法について45分/回の内容でお伝えいたします。

セミナーを主催する
株式会社ストリートスマートは

2017年に Google for Education Professional Development Partner(PDパートナー)に認定されました。
そして、これまでの教育機関への総合的なICT導入支援実績が認められ、
2020年に国内で初めて、Education Transformation(変革)分野のエキスパートとして Google より認定されました。

オンラインセミナースケジュール

seminar_trans_sec2_item02

第1回 4/28(火)17:00〜17:45 「Hangouts Chat / Google Meet」  満員御礼 

<第5章 96ページ~:ハングアウトチャットとテレビ会議>
コミュニケーションツールとして便利なのはわかるけれど、実際の利用には不安がある。そんなハングアウトチャットの基本操作やビデオ会議について基本的な操作方法や具体的な活用事例をお伝えします。
seminar_trans_sec2_item02

第2回 5/12(火)17:00〜17:45 「Classroom」  満員御礼 

<第4章 66ページ~:クラスの作成と、ルーブリック付きの課題の配信>
Google Classroom のクラス作成〜生徒の招待、課題の配信方法についてお伝えします。最近追加された「ルーブリック」の作成方法についてもお伝えします。
seminar_trans_sec2_item02

第3回 5/19(火)17:00〜17:45 「Classroom」  満員御礼 

<第4章 76ページ~:課題の採点と、成績管理>
Google Classroom における課題の回収から採点、期末の成績管理にいたるまでの基本操作をお伝えします。
seminar_trans_sec2_item02

第4回 5/26(火)17:00〜17:45 「カレンダー」  満員御礼 

<第6章 106ページ~:カレンダーの基本概念と予定管理>
Google カレンダーへの予定の登録の仕方や、複数人での打合せや会議予定の作成方法など基本的な操作をお伝えします。
seminar_trans_sec2_item02

第5回 6/2(火)17:00〜17:45 「カレンダー」  満員御礼 

<第6章 118ページ~:サブカレンダーの運用とタスク管理>
Google カレンダーは Google Classroom や Google Keep とも連携させることで、より教務管理が行いやすくなります。ここではサブカレンダーを中心に Google カレンダーの効果的な運用方法をお伝えします。
seminar_trans_sec2_item02

第6回 6/9(火)17:00〜17:45 「ドライブ」  満員御礼 

<第2章 24ページ~:Google ファイルの知っておきたい便利な機能>
Google for Education の概要に加え、Google の主なファイルアプリケーション、「ドキュメント・スプレッドシート・スライド」の便利な機能をご紹介します。
seminar_trans_sec2_item02

第7回 6/16(火)17:00〜17:45 「ドライブ」  満員御礼 

<第3章 50ページ~:Google ドライブの基本概念>
クラウドファイルストレージ Google ドライブについて、これだけはおさえておきたいファイルの保存から共有の基本操作と概念をお伝えします。
seminar_trans_sec2_item02

第8回 6/23(火)17:00〜17:45 「ドライブ」  満員御礼 

<第3章 56ページ~:共有ドライブ の基本概念>
共有ドライブとマイドライブの違いや具体的な運用・操作方法についてお伝えします。
seminar_trans_sec2_item02

第9回 6/30(火)17:00〜17:45 「Gmail」  満員御礼 

<第5章 94ページ~:覚えておきたい Gmail の便利な機能>
日常教務におけるメール対応業務がぐんと楽になる、便利になる。そんな機能をご紹介します。
seminar_trans_sec2_item02

第10回 7/7(火)17:00〜17:45 「Keep」  満員御礼 

<第6章 122ページ~:Keepの操作と日常での活用事例>
Google Keep の機能を知れば、日常教務で大変便利に活用していただけます。Google Keep のユニークな機能についてご紹介します。
seminar_trans_sec2_item02

第11回 7/14(火)17:00〜17:45 「Chromebook」  満員御礼 

<第7章 132ページ~:今さら聞けない Chromebook 〜 Chromebook の基本操作をおさらい 〜>
Chromebook は普通のパソコンと何が違うの?これまでのパソコンのキーにあたるものは?など、聞きたいけれどなかなか聞けなかった Chromebook の基本機能や特徴的なボタンについてお知らせします。
seminar_trans_sec2_item02

第12回 7/21(火)17:00〜17:45 「管理コンソール(G Suite)」  満員御礼 

<第8章【管理者編】 148ページ~:管理コンソールと G Suite ユーザーの管理>
管理者の方へ向けて、管理コンソール上でのユーザーの追加や、削除する場合のデータ管理の方法などをご紹介します。
seminar_trans_sec2_item02

第13回 7/28(火)17:00〜17:45 「管理コンソール(G Suite)」  満員御礼 

<第8章【管理者編】 152ページ~:生徒の安全な利用環境の整備>
管理者の方へ向けて、教員と生徒それぞれの利用環境の設定の仕方や、そのために必要なOU(組織部門)の構築方法についてベストプラクティスでお伝えします。
seminar_trans_sec2_item02

第14回 8/4(火)17:00〜17:45 「管理コンソール(Chromebook)」  満員御礼 

<Advanced:Chrome Education Upgrade で可能なこと>
Chrome Education Upgreade(以下、CEU)を使ってどんなことができるの?の疑問にお答えし、CEUライセンスでできるChromebook 管理や管理コンソール上の設定操作についてお伝えします。
seminar_trans_sec2_item02

第15回 8/18(火)17:00〜17:45 「Chromebook」  満員御礼 

<第7章 132ページ~:今さら聞けない Chromebook 〜 Chromebook の基本操作をおさらい 〜>
Chromebook は普通のパソコンと何が違うの?これまでのパソコンのキーにあたるものは?など、聞きたいけれどなかなか聞けなかった Chromebook の基本機能や特徴的なボタンについてお知らせします。
seminar_trans_sec2_item02

第16回 8/20(木)17:30〜18:15 「Hangouts Chat / Google Meet」  アンコール開催   満員御礼 

<第5章 96ページ~:ハングアウトチャットとテレビ会議>
コミュニケーションツールとして便利なのはわかるけれど、実際の利用には不安がある。そんなハングアウトチャットの基本操作やビデオ会議について基本的な操作方法や具体的な活用事例をお伝えします。
seminar_trans_sec2_item02

第17回 8/27(木)17:30〜18:15 「Classroom」  アンコール開催   満員御礼 

<第4章 66ページ~:クラスの作成と、ルーブリック付きの課題の配信>
Google Classroom のクラス作成〜生徒の招待、課題の配信方法についてお伝えします。最近追加された「ルーブリック」の作成方法についてもお伝えします。
seminar_trans_sec2_item02

第18回 9/3(木)17:30〜18:15 「Classroom」  アンコール開催   満員御礼 

<第4章 76ページ~:課題の採点と、成績管理>
Google Classroom における課題の回収から採点、期末の成績管理にいたるまでの基本操作をお伝えします。
seminar_trans_sec2_item02

第19回 9/10(木)17:30〜18:15 「ドライブ」  アンコール開催   満員御礼 

<第2章 24ページ~:Google ファイルの知っておきたい便利な機能>
Google for Education の概要に加え、Google の主なファイルアプリケーション、「ドキュメント・スプレッドシート・スライド」の便利な機能をご紹介します。
seminar_trans_sec2_item02

第20回 9/17(木)17:30〜18:15 「ドライブ」  アンコール開催   満員御礼 

<第3章 50ページ~:Google ドライブの基本概念>
クラウドファイルストレージ Google ドライブについて、これだけはおさえておきたいファイルの保存から共有の基本操作と概念をお伝えします。
seminar_trans_sec2_item02
ss

第21回 9/24(木)17:30〜18:15 「管理コンソール(G Suite)」  アンコール開催   満員御礼 

<第8章【管理者編】 148ページ~:管理コンソールと G Suite ユーザーの管理>
管理者の方へ向けて、管理コンソール上でのユーザーの追加や、削除する場合のデータ管理の方法などをご紹介します。
seminar_trans_sec2_item02

第22回 10/1(木)17:30〜18:15 「管理コンソール(G Suite)」  アンコール開催   満員御礼 

<第8章【管理者編】 152ページ~:生徒の安全な利用環境の整備>
管理者の方へ向けて、教員と生徒それぞれの利用環境の設定の仕方や、そのために必要なOU(組織部門)の構築方法についてベストプラクティスでお伝えします。

講師プロフィール

mari_soma
講師
相馬 麻里 株式会社ストリートスマート

11年に渡る中学校での教員経験から、教育に携わる方々の「幸せ」をサポートするため、G suite の普及・浸透に情熱的に取り組む。自身の経験を活かした、現場の先生方が本当に必要としているサポートを心がけている。

kanae_sato
講師
佐藤 佳苗 株式会社ストリートスマート

小学校教諭時代に様々な学年を担当した自身の経験を活かし、学校現場にふさわしい G Suite の活用を提案。また教員が生徒児童と向き合える時間をしっかりと確保できるよう、教師の校務負担削減にも力を入れている。


Master Educationより皆様へ

年間200社以上の企業様に G Suite の導入支援をさせて頂いた結果、
「 G Suite が向かない組織などこの世にない」と断言できます。それは教育現場においても基本的には同じだと考えています。
誰もが願う、業務の効率化、そしてより充実した生徒とのコミュニケーションを実現できる
「 G Suite for Education 」「 Chromebook 」を、1校でも多く活用して頂きたい、と思っています。
初心者でも理解できるように丁寧な説明が、ご好評頂いております。是非、皆様のご参加をお待ちしております。

セミナーに関するお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
受時時間:平日10:00~18:00
学校名・団体名
ご担当者名
メールアドレス
電話番号
お問い合わせ内容