【官民連携事業】埼玉県立総合教育センター「次世代の学び創造プロジェクト」中間レポート

2020年9月、埼玉県立総合教育センター様の『次世代の学び創造プロジェクト(通称まなプロ)』に、株式会社ストリートスマート(以下、弊社)の「教育のプロとICTのプロによる Google for Education を活用した授業作り」が採択され本格始動しました。
本記事は、2021年1月までの活動をご報告いたします。

 

▼関連記事
埼玉県立総合教育センター「次世代の学び創造プロジェクト」への参画が決定しました

 

官民のスキルと知見をコラボレーションし、次世代の学びを創造

“未来を担う子供たちのために何ができるか。
教育は、もはや学校の常識だけでは成り立ちません。”

まなプロ公式ページより引用

 

教育センターでは全国初の取り組みである『次世代の学び創造プロジェクト』通称“まなプロ”
教育のプロフェッショナルである総合教育センター様と、多方面のプロフェッショナルである企業やNPO等が協力し、学校教育の課題解決に向けた研究・開発を行い「新たな学び」を創造していくプロジェクトです。

弊社は Google for Education の認定パートナー(旧PDパートナー)として、これまで全国の自治体や学校の皆様に対し、Google for Education の導入・活用を支援して参りました。

GIGAスクール構想にて1人1台端末のICT環境が整備されていく中、「教育のプロとICTのプロによる Google for Education を活用した授業作り」を『まなプロ』サマープロジェクトでご提案し、本格始動いたしました。

 

▲「まなプロ」ご提案書の一部

 

ICTを活用した授業を提示!「ICT活用レシピ集」の作成へ

埼玉県立総合教育センター様と「Google for Education を活用した授業」の協働研究・開発で、弊社の培ってきたICTの知見をお伝えし、指導主事の方々が中心となって「ICT活用レシピ集」を作成することになりました。

学校現場で日々忙しくされている先生やICTに対して苦手意識を持つ先生にも、手軽にICTを取り入れてもらえるような活用法を提示します。最終的には、県内の先生方にレシピを共有し授業で実践していただく予定です。

 

ワークショップ形式で、授業の活用アイデアを落とし込み

「ICT活用レシピ集」を作成するにあたり、指導主事の方々へ向けたワークショップを2020年11月と2021年1月の2回にわたり開催。前半は、Google が教育機関向けに開発した G Suite for Education の各ツールを紹介し、効果的な活用方法をハンズオンで体感していただくことで、実際に授業で活用するイメージ作りをしていただきました。

 

▲ワークショップの様子

 

▲ワークショップ資料の一部

 

後半では、担当教科に分かれどの単元や授業の場面で G Suite for Education のツールを活用したいか、活用できるかを Jamboard を使ってディスカッションしていきました。
皆様積極的にアイデアを出されており、担当の方からも「大変有意義な時間になりました!」とお言葉を頂くなど、非常に濃いワークショップとなりました。

 

▲ワークショップでは弊社講師である菊地への質問も飛び交い有意義な時間に

 

▲弊社講師の相馬は元中学教員。一緒にアイデアを練ります

 

▲Jamboard 上には「ICT活用レシピ集」のための様々なアイデアが集まりました

 

▲アンケートのお声

 

新年度が始まる前に先生方へ配布、授業での実践へ

ICTを活用した授業は協働学習だけではなく、従来の一斉授業においても効果的に取り入れることが可能です。
またICTを授業で活用することは、校務の改善にも繋がります。
「ICT活用レシピ集」完成まであと少し。2021年新年度前には先生方へ配布し、授業で実践していただく予定です。

 

<弊社担当の菊池より>

「指導主事様が具体的な授業での活用を考えてくださる中で、私自身も大変勉強になっております。現場で忙しくされている先生方に、気軽に積極的にICTを活用してもらいたいという一心で作成しております。完成まで引き続き尽力して参ります!」

 

 

「まなプロ」ではレシピ配布後、実際の授業でICTを活用している様子を取材する予定です。Education通信でもその様子をお届けいたします。

 

 

ICT教育推進やGIGAスクール構想に関するご相談はストリートスマートへ

株式会社ストリートスマートは、2017年にGoogle 認定の Google for Education Professional Development Partner(専門的能力開発パートナー企業:「PDパートナー」)に認定されました。そして、これまでの教育機関への総合的なICT導入支援実績が認められ、2020年に国内で初めて Transformation (変革)分野のエキスパートとして Google より認定されました。
自治体や教育現場の皆さまが効率的かつ負担なくGIGAスクール構想やICT教育を推進できるよう、学校常駐型のICT総合支援員各種研修など、ICTの導入から活用推進まで、さまざまなアプローチで皆さまに寄り添った支援を行っております。

お困りごとやお力になれることがございましたら、お気軽に弊社『Education事業部お問い合わせ窓口』へお問い合わせください。

 

〈Education事業部 お問い合わせ窓口〉

メールアドレス:info-edu@street-smart.co.jp
お問い合わせフォーム:https://master-education.jp/contact/

 

最新情報は弊社サイトMASTER EDUCATIONからご覧ください。

<MASTER EDUCATION>
https://master-education.jp/

 

『Education通信』ではICT教育に関わるお役立ち情報を定期的に配信中

Facebookページをフォロー又はいいねで最新情報をお受け取りいただけます
<Master Education Facebookページ>
https://www.facebook.com/MasterEducation.jp/

 

※社内利用以外の二次利用は禁止されたコンテンツです。
※本資料に記載されている弊社の商号(株式会社ストリートスマート)以外の商号は
第三者の商号です。また、本資料に記載されているシステム名及びサービス名等、
並びにシステムのアイコン及びユーザーインターフェースのスクリーンショット等に
関する商標権及び著作権等の一切の権利は第三者に帰属しているため、原則として、
当該第三者の許諾なく利用することはできません。

Chromebook や G Suite for Education に
関するご相談はお気軽に

お問い合わせ

この記事を読んだ方にオススメの記事